So-net無料ブログ作成
生き物 ブログトップ

蜜を吸うカナブンの群れとアゲハ蝶 [生き物]

アオバズクを観察していると、アゲハ蝶やクロアゲハ、時には、アオスジアゲハも飛んでいます。
この日、アゲハ蝶の空中撮影をしてると、生い茂った枝の奥に入って行きました。時折、出たり入ったりと行動をしてましたが、出てこなくなったので、あれっ!って様子を見ると、なんと!蜜を吸ってるカナブンの群れに割り込もうとしてました。
その様子を撮ってみました。

蝶々の中でも、最も大好きな蝶々で見かけると必ず撮ってます。

綺麗な蝶々ですよね。
IMG_6005.JPG
ちょっと、様子を伺ってました。
 
 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

クマゼミと蜘蛛の格闘戦 [生き物]

遠征でアオバズクを撮ってると、セミが飛んだ!っと思ってると、周囲から蜘蛛の巣に引っかかった!っという声で、慌てて撮ってみました。
よく見るとクマゼミが蜘蛛の巣に引っかかって羽をばたつかせてもがいてました。

巣に張った糸の振動が蜘蛛に伝わり、振動で位置や方向が分かり、蜘蛛がクマゼミに突進していきます。

その様子を撮ってみました。

かなり距離があり不鮮明ですが証拠写真ということで・・・m(_ _)m。

IMG_0828.JPG
大きな蜘蛛の姿が見えたのでしょうか?

クマゼミが、ジッ!と動かなくなりました。
 
 
 
 

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

有明海のムツゴロウ [生き物]

まだ、間に合うかな?とオニアジサシを見に行くことになり、居なければムツゴロウでも撮って帰ろうということで早朝から行って来ました。
現地に着くなり、ジメジメと蒸し暑く地面からの照り返しも凄い暑い!
日傘を差しながら、オニアジサシを探すこと数時間、全く姿が見えない。この暑い中、ご家族や何人かが干潟を見に来られてました。

ここは日陰になる場所も無く、ひたすら暑い中を待ってると、一人の小父さんがやって来て、オニアジサシの事を話され、もう、見れないよ!っと言われがっくり!訪れるのが遅かったようです。
しばらく雑談してると、名刺を渡され見ると、佐賀の野鳥の会の方でした。この方は、この干潟で野鳥を撮られ、オニアジサシは15年ぶりに撮られたそうです。
昼ごろまで待ち、お腹がすいたので車で昼食を食べながら、オニアジサシは諦めることになってムツゴロウを撮って帰ることになった。

ムツゴロウを撮るのは数十年ぶりでした。私がムツゴロウと出会ったのは、この町のHPを手伝ったことがあって、当時、こんな奇妙な生物が居るんだ!っと驚いた。
それからしばらくは、近くを通るとムツゴロウを撮ってました。
いつもの場所へ向かうと、この猛暑のかなムツゴロウを撮ってる方が数名いました。
ムツゴロウを撮るカメラマンさんが増えてるようです。
2008_07180005_1.jpg
海遊ふれあいパークの駐車場には、

ユニークなムツゴロウのトイレがあります。

水色が男子トイレで、ピンク色が女子トイレです。

後ろから見ると、ちゃんと背ビレや尾も付いてます。

トイレの蛇口もムツゴロウになってます。

この日、男女トイレにはスズメの巣があり、子育てをしてました。

ここから数分の場所に「干潟体験場」があり、

そこでムツゴロウを撮ります。
 
 
 

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
生き物 ブログトップ