So-net無料ブログ作成
検索選択
夕日と夜景 ブログトップ

くつろぎ処 花農家 [夕日と夜景]

原鶴オルゴールからビューホテル平成へ戻って、まだ、夜景には時間があったので、ホテルの下にある高山観世音へ降りていくと、先客がいました。声を掛けると、ここからの夕日を撮りに来られたそうです。
ここから、筑後川が望め、夕日が沈んでいく姿は美しく、季節によっては、筑後川に夕日が写り込みます。しばらくお話をして、私も折角なので夕日を撮ろうと、さらに下にある”くつろぎ処 花農家”へ降りていくと、駐車場にこんな物ができてました。
2011_10190041.jpg
以前は無かったと思う”みはらし台”です。
2011_10190037.jpg
そこから、筑後川に筑後平野が一望できます。
四季折々の花が咲き乱れ絶えることのない清らかな香りが、すべてを満たします。眼下に広がる筑後川の雄大な流れと、自然の味覚を生かした料理。忘れかけていた安らかな時間の 流れを「花農家」で過せます。
花農家の敷地内に、みはらし台とうい展望台がありました。そこから眺める筑後川と広がる田園の風景と夕焼けに夜景も楽しめました。
10:00~19:00(受付は18:00まで)
お一人様 大人600円 子供300円
1時間 1室 2000円
2011_10190082.jpg
久しぶりに見た、真っ赤な夕日です。
うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪
コンデジだったので、中々、ピントが合わなく、
しかも手持ち撮影だったので上手く撮れませんでした。
 
それに、この日に限って、車に載せていたはずの三脚が無い。
簡易的な三脚はカバンに入ってはいるのですが、
風があるためブレブレです。
2011_10190088.jpg
ここからの夕日も素晴らしくきれいですね。 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高山観世音 [夕日と夜景]

原鶴オルゴール館からビューホテル平成へ戻り、駐車場へ車を置いて、ホテルから少し下った場所の”高山観世音”へ来て見ました。ここは、ちょっとした境内があって、車も2台ほど停められます。
そこの境内から眺める場所には、灰皿や横たわった細長い石に腰掛けて、夕日や夜景が観賞できます。
この日は、先客が一人いました。こんばんわぁーっと声を掛けお話をすると、ここからの夕日を撮影しに来たそうです。いろいろな場所からの、きれいな風景を撮っているそうです。
ちょっと、邪魔しちゃいけないと思い、私も、撮影できる場所をあっち行ったりこっちに戻ったり、いつものようにウロウロとしてしまいました。
2011_10190036.jpg
ここからは、眼下に筑後川、筑後平野が一望でき、
夕日が美しい場所です。
季節によっては、筑後川に写りこむ夕日が素晴らしいです。
下のほうに、なにか?展望台のような物が見えますね。
後で、向かってみると、”くつろぎ処 花農家”の敷地内にある、
みはらし台という展望台でした。
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

朝日山公園からの夕日と夜景 [夕日と夜景]

一通り、公園内を散策して見ると、展望台のような場所が、三ヶ所ありました。
が、どれも、電線や電柱などで撮影には不向きでした。それに、望遠レンズも400~600mmが必要です。列車を撮るのは嫌いではないのですが、最近の、新型車量は、ちょっと、好きになれませんね。
時刻が夕刻だったので、夜景を眺めて帰ることにしました。まだ、暗くなるまでには、時間が合ったので、空を眺めているとヽ(^o^)丿。
2011_07050106.jpg
雲の模様が良かったので・・・。
ちょっと、無理かな?
周りの木々がハート型に見えませんか?
風が吹き、木々が揺れるとハート型に^^。
2011_07050109.jpg
また、いい感じの雲が流れてきましたヽ(^o^)丿。
2011_07050112.jpg
今日は、夕日は拝めませんでしたが、
こんな綺麗な夕空が見れました。
真っ赤な夕空にウロコ雲がとっても綺麗でした。
2011_07050232.jpg
ここからの夜景も美しいと思います。
今日も、何組かのカップルが来てました。
2011_07050238.jpg
 
2011_07050249.jpg
新幹線の光線も撮ってみましたが、呆けてました。
最近、一眼の調子が悪く、ピンボケになってしまいます。
変え買えの時期にきたのかも(^。^;)。 
2011_07050225.jpg

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

村制100年記念塔からの夕日と夜景 [夕日と夜景]

トムソーヤの森の展望トリデからの夜景は、閉鎖中だったので別の場所へ行ってみると、「村制100年記念塔」という展望台(籾岳展望台)があることが分かった。その上辺りにも展望台があるようなのですが、通行禁止だったので諦めました。この辺一帯は、桜の名所で昨年は、来れなかった場所でした。
2010_10270069.jpg
村制100周年記念塔の駐車場です。
早朝に来た時には、駐車場との溝の蓋が外されて、
危なところでしたが、夕方来て見ると、
きちんとはめる込められていました。
誰かの悪戯だったのでしょうか?
駐車場の脇には、トイレもありました。 
2010_10270005.jpg
トム・ソーヤの森施設案内図です。
ココも、トムソーヤの森の施設の一部なんでしょうね。
これともう一つ、吉野ヶ里町観光案内版がありました。
2010_10270006.jpg
駐車場から直ぐの登り口です。
こんな感じの疑似木階段が展望台まで続きます。
あまり人が来ないのか?
蜘蛛の巣が頭上近くに張りめぐっていました。
2010_10270010.jpg
途中、大雨のせいか、崩れた場所もありました。
階段には街灯や2ヵ所のちょっとした休憩場もあります。
夜になると街灯は点灯するかと思っていましたが、
暗くなっても点きませんでした。
2010_10270036.jpg
展望台にはこんなモニュメントが。
合併(平成18年)により吉野ヶ里町となりましたが、東脊振村時代に村制100年を記念してできた塔です。展望台には「100」の数字を表現した、赤、青、黄色の積み木みたいな形のモニュメントがありました。
2010_10270015.jpg
早朝、見に来た時の展望台からの景色です。
にしても、この景色は素晴らしいですね。
佐賀平野が約180度見渡すことができます。
今まで、訪れた中でもココが一番見晴らしがいいです。
夜景もきっと綺麗だと、今からo(^o^)o ワクワク。
2010_10270040.jpg
この時期は、霞も無く澄み切ってて
遠くまで見渡すことができますね。
夜までもっててくれればいいのですが。
ここまでは、早朝に下見に来た時の写真です。
2010_10270178.jpg
再度、夕方に夜景を撮りに訪れました。
2010_10270179.jpg
朝と比べると、ちょっと遠景に霞が出ているようです。
2010_10270175.jpg
この日は、展望台付近は、強風でコンデジでは、三脚とコンデジで飛ばされてしまいました。夜は、強風が収まってればと思いましたが、やはり強風が吹いていました。
2010_10270185.jpg
久留米市街方面です。
ここは、佐賀平野を一望できる、穴場スポットで夜景が素晴らしく綺麗です。
遠景には、左から阿蘇山、耳納山脈、雲仙岳、多良岳が見渡すことができます。また、佐賀平野には、久留米市、久留米成田さんの慈母大観音様、有明海、吉野ヶ里遺跡、佐賀市方面まで180度?見渡すことができます。
2010_10270188.jpg
久留米成田さんの慈母大観音様が見えます。
 
朝日が、阿蘇山方面だったので、見ることができませんでした。夕暮れ時から暗くなっての夜景を撮って見ました。撮る人が下手なので、申し訳なく写真では表現できないのですが、実際の夜景は街の光が展望台へ届くほど明るくて、とっても綺麗な夜景でした。そうそう夕日綺麗です。
2010_10270199.jpg
何度も夕日は撮っているのですが、
毎回、手こずってしまいます。
夕日は、あっと言う間に沈んでしまうので、
カメラの設定をいろいろと変えながら撮って、
その中の一枚です。
難しいですね。
2010_10270224.jpg
夕日は、本当にいつ見ても綺麗ですね。
2010_10270230.jpg
いつも思うのですが、夕日って撮るのに夢中になり、
ゆっくり見たことがありませんね。
2010_10270283.jpg
空が青く染まり、山背辺りが赤く色ずき、
この瞬間が一番綺麗ですね。
2010_10270297.jpg
左から阿蘇山、耳納山脈、久留米市方面です。
2010_10270298.jpg
佐賀平野が一望でき、有明海、吉野ヶ里遺跡方面です。
2010_10270299.jpg
佐賀市方面です?かな?? 
2010_10270303.jpg
展望台の端から雲仙岳、多良岳方面です。
空が青く山背付近が赤く染まり綺麗です。
雲がいい雰囲気を・・・^^。
2010_10270304.jpg
今回は、夕暮れ時から暗くなった夜景を撮って見ました。
2010_10270305.jpg
展望台を入れて、右端から
2010_10270306.jpg
展望台を入れて、左端から
この方面の空が本当に綺麗です。
2010_10270312.jpg
あっという間に暗くなりました。
夕暮れの綺麗な時間帯は約30分ほどですね。
2010_10270313.jpg
この時間帯から、少し不安になってしまいます。
後ろの生い茂る森が、風でカサカサと音がするし、
風が強く吹き込んできたりと、
山が怒っているような?そんな気持ちになってしまいます。
2010_10270316.jpg
 遮るものがなく、街の光が展望台まで、
届いています。
2010_10270317.jpg
夜景は何度も撮っているのですが、
遠景だと構図が難しいですね。
上下のバランスが、フラフラとなってしまいます。
2010_10270320.jpg
暗くなる前、2人程見かけたのですが、
その後、展望台へは来ませんでした。
来てくれることを、願っていたのですがね。
2010_10270331.jpg
最後に、モニュメントを入れての夜景です。
この近く、道の駅 吉野ヶ里からも佐賀平野の夜景を見ることができますが、こちら側の方が、更に綺麗でした。
ただ、周辺が寂しい場所、街灯はあるけど点かない、もっと、夜景を楽しむ場所として整備できていたら、ココが夜景100選であっても良いと思います。夜景の綺麗差は比べられないほど素晴らしく綺麗です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

極楽展望台からの夕日と夜景 [夕日と夜景]

ちょっと寄り道です。

 以前、前原市の「白糸の滝」へ訪れた時に、何を思ったのか?この道の先へは何処に?続いているんだろう??かと、ちょっと冒険がてらに林道の道へ入り込むと、そこは狭い林道に路面状態も所々凸凹だったり、落石があったりで酷い目に!その内、パッと視界が開けた場所へ辿り着いた。

そこには、手作りの木の板に「極楽展望台」と書かれてあった。

その日の天候は生憎の曇り空だったのですが、そこからの景観が絶境で素晴らしく本当に綺麗でした。これが、晴れていたらそれは素晴らしい景観だろうと、何度か、快晴の日に訪れて見ようと思いましたが、場所がハッキリしない、どこからどう下ってきたかが曖昧な感じだったのもあって・・・。

 以前はごく一部の人たちしか知らない隠れたスポットだったのですが、ここ数年前から、密かに有名になってきているようでネットでもヒットするくらい訪れる人が多くなったようです。
念のため、派出所へ立ち寄って聞いて見ると、うる覚えの場所であってました。

 福岡方面より、二丈町福吉 202号線吉井交差点を左折、直ぐ踏切を渡り、まむし温泉が左側にあります。そこから更に坂道を走っていると約10分程の場所、左側に「広域基幹林道雷山浮嶽線」入り口があります。
ここからは、狭い林道になりますので注意して運転してください。たまにイノシシの親子や野うさぎなどと出会ったりもします。

そのまま進んで約10~15分ほど走っていると右カーブの開けた場所が極楽展望台です。
眼下には糸島半島、正面には姫島、右側には糸島半島の加布里湾や芥屋、左側には神集島から唐津方面を望むことができます。
天気が良い日は、長崎(壱岐)まで望むことができるそうです。
今日は、折角なので夕日と夜景を見てから帰ることにしました。

2010_09090021.jpg
 思った通り天気の良い日は、

こんなに素晴らしい景色でした。
 
うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪
 
ちょっと、霞んでいるようで遠くになると、

モヤって見えませんでした。
 
2010_09090001.jpg
糸島半島の加布里湾や芥屋方面(右側)
 
2010_09090002.jpg
海に小さな島がポツンと
 
4年前に来た(偶然迷って)時より、
 
周囲の木々が大きく育ってて、
 
邪魔な箇所もあって、写したい位置から
 
中々上手く撮れませんでした。
 
2010_09090015.jpg
正面には姫島が見え、
 
眼下には、福吉漁港が見えます。
 
2010_0909005000.jpg
姫島をアップで撮って見ました。
 
肉眼では見えなかったのですが、姫島の向こう側に
 
微かに小さな島が見えますね。
 
2010_090900500.jpg
灯台が建っている烏帽子島です。
 
博多~壱岐・対馬行きのフェリーから、
 
見ることができるようです。
 
2010_09090034.jpg
福吉漁港をアップで・・・。
 
2010_09090108.jpg
夕方頃になると漁船が次から次へ港へ帰って来ます。
 
2010_09090008.jpg
唐津方面です。(左側)
 
小さな島々が微かに見えますね。
 
この時間帯では、太陽の光が強く
 
ハッキリとは肉眼で見えません。
 
2010_09090023.jpg
再び、糸島半島方面へ戻って、アップで
 
有名な芥屋の大門に海水浴場
 
夕日で綺麗な二見ヶ浦がありますね。
 
2010_09090035.jpg
大入漁港が見えます。
 
高い位置から見ると、また雰囲気が違いますね。
 
2010_09090114.jpg
アップで撮って見ました。
 
防波堤には、いつもたくさんの釣り人がいます。
 
2010_09090116.jpg
唐津方面へ向かう時に通る202号線の唐津街道です。
 
その手前には、有料の今宿バイパスが通っています。
 
2010_09090062.jpg
場所はこんな場所で、以前、訪れた時には
 
もっと良い感じの木の板に「極楽展望台」と書かれてましたが、
 
今回、訪れてみると普通の板切れに変わってて、
 
ちょっとガッカリしました。
 
2010_09090093.jpg
駐車スペースは、車が約3~5台程止められます。
 
2010_09090003.jpg
展望台と言っても、こんな感じの場所です。
 
2010_09090087.jpg
いつもの様に愛車と(^^_)ルン♪。
 
途中、道が悪く泥水があったり落ち葉で、
 
足回りは泥んこ状態です。
 
2010_09090118.jpg
けたたましい音と共にヘリが飛んできました。
 
観光用?望遠で撮って見たけど
 
機体のマークや文字がよく分からなかった。
 
2010_090901200.jpg
途中、ホバーリングしていたので、
 
取材の撮影だったのでしょうか?
 
2010_090901233.jpg
ヘリを入れて(^^_)ルン♪。
 
海面がキラキラと光ってて綺麗だったのですが、
 
日差しが強いので、上手く撮れなかったです。
 
2010_09090129.jpg
夕方近くになると、雲が流れてきました。
 
この時期は、夕方になると天気が崩れやすいですね。
 
さっき見えなかった島々が見えて来ました。
 
 神集島にその奥は土器崎の七ツ釜だと思います。その向こうに小さな鷹島(灯台があります)が見えるので間違いないと思います。
その更に奥は杉の原、加部島キャンプ場、左付近に波戸岬だと思います。
また、奥からの左側から、馬渡島(その奥に二神島)、鎮西町松島、加唐島、小川島、ちょっと見えるのが壱岐だと思います。
2010_09090131.jpg
ホワイトバランスを変えて見て。
 
2010_09090135.jpg
糸島半島方面にも雲が覆いかぶさって
 
暗くなってきました。
 
2010_09090143.jpg
太陽の隙間から光の光芒が、唐津湾に。
 
2010_09090148.jpg
またまた、ホワイトバランスを変えて撮って見ると、
 
ちょっと面白い色が出て、ちょーいいい感じに^^。
 
2010_09090156.jpg
雲の流れが刻々と変化し綺麗です。
 
2010_09090168.jpg
露出をもっと暗くして見ると、
 
雲の合間からの光芒がハッキリと写りました。
 
これでは、今日は夕日は望めませんね。
 
2010_09090189.jpg
暗くなると、海に模様(なんていうんだったけ?)が
 
クッキリと見え始めました。
 
2010_09090193.jpg
唐津湾をアップで撮って見ました。
 
湾内に光が差し込み海面が綺麗に光ってました。
 
ぼんやりですけど、二つの鉄塔が見えるのが唐津発電所です。
 
暗くなったのでライトの点滅もハッキリと分かりますね。
 
2010_09090198.jpg
少し期待していたのですが、
 
夕日を望むのは期待できなさそうです。
 
玄界灘には、いろいろな大型船が、
 
行き来してるのが見えます。
 
2010_09090201.jpg
この時間帯になると、島々がクッキリと望めるようになりました。
 
神集島にその奥は土器崎の七ツ釜。
 
その向こうに小さな鷹島(灯台があります)
 
更に奥に見えるのは加部島。
 
2010_09090215.jpg
日も傾き、空も藍色に染まり、
 
夕日の沈む位置が分かってきました。
 
これは、期待がもてそうです。
 
2010_09090233.jpg
玄界灘に夕日の光が海面を真っ赤に照らし出しました。
 
2010_09090237.jpg
ラッキーです。
 
雲の下から、眩しいくらいの夕日が覗かせました。
 
2010_09090242.jpg
夕日は諦めていたので、表現ができない
 
言いようのないワクワクとした感じです。
 
2010_09090256.jpg
ちょっと方向を変えて見たがいまいち!。
 
2010_09090264.jpg
やっぱり、唐津湾に浮かぶ高島と大島を入れて・・・。
 
2010_09090265.jpg
グッとアップで撮って見ました。
 
うわぁ…きれいぃ~~~(^^_)ルン♪
 
今日は一段と真っ赤な夕日です。
 
こんなに赤く染まる夕日は久しぶりです。
 
2010_09090269.jpg
地平線近くには雲があるようです。
 
今回も地平線に沈む夕日を見ることができないようです。
 
2010_09090271.jpg
グッと引いて見ました。
 
いつも、夕日を撮っている瞬間、
 
カメラの設定をあーでもない、こーでもないと
 
いろいろいじくって四苦八苦しています。
 
2010_09090278.jpg
とうとう夕日が欠けてきました。
 
夕日が沈む瞬間は、早く感じますね。
 
2010_09090279.jpg
空にも雰囲気のいい雲が発生し、ちょっといい感じかな?
 
2010_09090283.jpg
結局、雲で夕日が隠れてしまい、
 
最後の最後で雲が邪魔してしまいます。
 
2010_09090286.jpg
いつか、地平線に沈んでいく夕日を撮って見たいですね。
 
後は、ダルマさんも、
 
その前に400mmのレンズが欲しいです。
 
2010_09090288.jpg
夕日が沈んだ後の空模様です。
 
いつの間にか、こんなに雲が広がってました。
 
2010_09090292.jpg
広角レンズで・・・。
 
2010_09090302.jpg
 
2010_09090305.jpg
雲と海に陸、なんとなく雰囲気が良かったので。
 
2010_09090308.jpg
こんな雲が大空を!
 
以前も見かけた、津波のような雲です。
 
大空を覆っていきます。
 
2010_09090322.jpg
この瞬間、不思議な感覚です。
 
何かが起きるのではないかと思ったりも。
 
2010_09090335.jpg
そろそろ街灯が灯りだしてきました。
 
2010_09090345.jpg
こちら側は、夜景は望めないみたいですね。
 
2010_09090348.jpg
この時間帯が一番綺麗なんですけど、
 
いつも失敗し上手く撮れないんですよね。
 
2010_09090352.jpg
ISOを800、露出をメイいっぱいにすると
 
ザラツキが出てしまいます。
上位機種になると荒さが出ないようですね。
 
2010_09090357.jpg
遠くにも光の点が?
 
その方面に陸があったかなぁ~?
 
2010_09090359.jpg
姫島、福吉漁港にも明りが灯してきました。
 
2010_09090363.jpg
やはり、奥に見える点は陸があるのでしょうか?
 
志賀島の海ノ中道?
 
2010_09090375.jpg
こちら側にも、遠くに点の光が
 
壱岐?

2010_09090399.jpg

 2010_09090377.jpg
唐津湾にも・・・。
 
2010_09090381.jpg
暗くて街の明りが写りません。
 
結局、ISO800と露出をメイいっぱい明るくして。
 
暗闇、夜景を撮っていると、
 
後ろがどうしても気になってました。
 
何か気配、近づいてくる感じでした。
 
ライトを照らしても、何も居ないし。
 
たまに、人気のない場所で夜景を撮っていると、
 
嫌な感じをすることがあります。
 
前に、ライダーがここで突然エンジンがかからなくなったと
 
言う話を聞いたことがありますが、
 
この場所で、変な噂は未だ聞いたことがないので、
 
恐怖心から来ているのでしょうね。
 
2010_09090389.jpg
7時半を過ぎると、もう真っ暗ですね。
 
四苦八苦しながら何とか夜景を撮って来ました。
 
ここは、昼間の景色と夕日がおすすめです。
 
夜景は、殆ど海面と山の斜面が多いので、
 
こんなもんでしょうね。
 
またまた、ダラダラと長くなってしまった。
 
おわり・・・。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
夕日と夜景 ブログトップ