So-net無料ブログ作成
検索選択

福貴野地区の風景 [棚田]

鳥居橋から再び福貴野の滝の紅葉を撮りに向いました。
朝の7時、10時と福貴野の滝へ日が差し込まなかったからです。
この時期は、滝には日が差し込まないのか?と、予めネットで調べましたが、見つからず訪れました。が、やっぱり駄目でした。紅葉の時期は、太陽の位置が低いようです。
予定外でした。
そこで、私が以前から気になってた場所の田園の風景を撮ってきました。
小さな集落に小さな棚田があって、私的に好きな風景でした。
2012_11200456.jpg
こんな山間?の集落の田園風景です。
 
 
 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

蕨野の棚田の菜の花2012 [棚田]

鵜殿石仏群まで訪れたので、”蕨野の棚田”の菜の花が見頃をむかえているのではないか?と思い、立ち寄って見ました。
ここは、よく訪れる棚田で、平成11年7月26日、「日本の棚田百選」に選ばれた蕨野地区の棚田です。
八幡岳の標高150~420メートルまでの斜面に約40ヘクタール、1050枚の田が広がっています。
蕨野の棚田に使用されている石は、大きいもので表面縦横1メートル以上、石積みの高さは10メートルに達するものもあります。
現在も、地元の農家の人たちの手できめ細かく手入れされており、美しい里山を見ることができます。
2012_04050307.jpg
大平展望所から望む”蕨野の棚田”です。
この日は、天候も悪く、遠くも霞みあまりいい展望ではなかった。
 
本日のコース
大徳寺の桜(7.9 km)→鏡山の桜(55.6 km)→鵜殿石仏群の桜(17.4 km)→蕨野の棚田の菜の花と桜(11.1 km)→旧鹿家駅舎(30.8 km)→松国の大山桜(14.3 km)
  
 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

産山村の扇田 [棚田]

昨年始めて訪れた”産山村の扇田”の棚田です。
雄大な大自然の山間に、ポツンと扇のように広がる棚田は、美しく素晴らしい景色です。
今回は、男池(名水の滝)が産山村周辺だと思って訪れましたが、勘違いで来てしまったので、ちょっと、寄ってみました。

本日のドライブコースです。
蛇越展望所→湯布院の撮影ポイントの下調べ(2ヶ所)→由布院盆地から由布岳→狭霧台(さぎり)休憩→由布岳登山口→雨乞い峠から由布岳→名水の滝→長者原 やまなみハイウェイ→牧ノ戸登山口(休憩)→産山村の扇田→山吹水源→一覧三山台→橋→阿蘇盆地の蕎麦畑→産神社→的石(神話の石)→長寿ヶ丘公苑→天空の道→かぶと岩展望台→鍋ヶ滝→道の駅 水辺の郷おおやま(休憩)→道の駅 原鶴(休憩)

昨年の5月ごろの棚田です。
http://masat5.blog.so-net.ne.jp/archive/20100512

2011_09060297.jpg
産山村の扇田です。
うわぁ…すばらしい!緑が目にやきつく感じです。
いつ見ても、本当に美しい棚田ですね。
この日は、中々、日差しが当たらなく、結構、待ちました。
 
 
 

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

蕨野の棚田(わらびの) [棚田]

吉野ヶ里町の村制100周年記念塔の夜景まで時間があったので、時間つぶしに、途中で見つけた、多久市の”くど造りの民家”森家住宅・川打家住宅に立寄りながら、ここへ来ました。
平成11年7月26日、「日本の棚田百選」に選ばれた蕨野地区の棚田。
八幡岳の標高150~420メートルまでの斜面に約40ヘクタール、1050枚の田が広がっています。
蕨野の棚田に使用されている石は、大きいもので表面縦横1メートル以上。
石積みの高さは10メートルに達するものもあります。
現在も、地元の農家の人たちの手できめ細かく手入れされており、美しい里山を見ることができます。
2010_10270003.JPG
ここ蕨野の棚田へは、田植えの時期や
菜の花に紫陽花が咲く頃に訪れています。
その頃になると、カメラマン風の方々が、
たくさん訪れます。
 2010_10270004.JPG
いつも霞んで見えなかったのですが、
2010_102700044.JPG
今日は、唐津市がはっきりと見えます。
2010_10270008.JPG
稲刈りの時期にも訪れたかったのですが、
時間と日が合わなく・・・残念。 
2010_10270007.JPG
 
2010_10270009.JPG
 
2010_10270019.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

産山村の扇田 [棚田]

この後、パワースポットで有名になった「押戸ノ石石群」へ向うことにしましたが、ちょっと、産山村の扇田へ寄って見ました。
この季節は、いつもの砂利道は、両サイドに草が生い茂る、道の真ん中にも草がボウボウに生い茂ってました。戻ることもできず、車に、物凄いすり傷が付いてしまいました。ショックです。
2010_08160221.jpg
田植えが終わり、豊かな緑に包まれた棚田も
また、違った姿で素敵な景観でした。
2010_08160237.jpg
今日は遠くまでくっきりと見渡すことが出来ました。
2010_08160247.jpg
この時期は、来る人は少ないですね。
殆ど訪れる人は、山吹水源でした。
2010_08160231.jpg
 
2010_08160220.jpg
阿蘇五岳も綺麗に望むことが出来ました。
2010_08160223.jpg
 
2010_08160224.jpg
アップで、阿蘇五岳を…。
こんなに遠くがくっきりと写るのは、
空気が澄んでいるのですね。
もしかしたら、大観峰からの眺めも素晴らしいでは!っと
後で、行ってみる事にしました。
2010_08160233.jpg
九重連山は、相変わらず雲に隠れていますね。
2010_08160248.jpg
空もいっぱいに入れて撮って見ました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

産山村の扇田 [棚田]

再び「産山村の扇田」へ訪れてみました。
前回は、まだ、田植えが始まってなく、やっと田んぼに水を張っている最中で、天気も生憎だったこともあって、1週間経ってから訪れてみました。

2010_05120009.jpg
朝陽です。
今日も、早朝3時頃出発し、辺りは薄暗い時間に着きました。清々しい朝を向えることができました。
2010_05120072.jpg
この日は、ちょっと肌寒く霜も降りていました。
空は、真っ青な青空です。
2010_05120073.jpg
残念ですが、まだ、田植えの時期ではなかったようです。
田植えの時期になると、たくさんのカメラマンさんが、
来ると聞いていたのですが、だぁ~れも居ません。
2010_05120079.jpg
水が張った田んぼが、太陽の日差しで反射し
空が映りこんでいました。
2010_05120083.jpg
キラキラと反射し綺麗でした。
2010_05120101.jpg
この時期は、田んぼの畦道に
花菖蒲が咲くんですね。
2010_05120110.jpg
低い位置に咲いていたので、寝転がって撮ってみました。
花びらがちょっと枯れかかってますね。
でも、いい感じです。
2010_05120181.jpg
放牧されている牛さんも、元気で
朝ごはんを食べています。
2010_05120118.jpg
ちょっと遠かったのですが、牛さん達が移動始めました。
丘つたいに移動しています。水面にもその姿が
映りこんでいました。
今日は、この方面から撮ることができそうです。
2010_05120124.jpg
その後に、えっ!バイクが走っていきました。
そんな道があったかな?っと、ちょっとびっくりしました。 
2010_05120200.jpg
今日は、牛の放牧場所が変わっていたので、
前回、行けなかった方から撮ってみました。
2010_05120203.jpg
この一本の木を上手い具合に入れて、
撮って見たいと、いろいろ工夫したのですが
地面御高さが無く、いまいちになってしまいました。
2010_05120210.jpg
黄色い綺麗な花が咲いていたので。
2010_05120213.jpg
今日は、天気が良くて、本当に綺麗な景観でした。
少し霞んでいましたが、遠くまで望むことができました。
2010_05120215.jpg
この後、たくさんのカメラマンさんに、
団体の方々が来て、賑やかになりました。
2010_05120219.jpg
晴れていると、阿蘇五岳も望むことができます。
2010_05120155.jpg
ここから見る景観も大好きです。
2010_05120221.jpg
雄大な九重連山も望めて、最高の景色でした。
2010_05120225.jpg
今日も、ゼンマイ採りに来てる方がいました。
2010_05120226.jpg
天気が良かったので愛車と。
2010_05120228.jpg
草原に一本道。
前回訪れて時に、ここからの眺めが素晴らしかったので、
右側の高台が「あざみ台展望所」です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

産山村の扇田 [棚田]

いつか行って見たいと思っていた「産山村の扇田」へ来て見ました。
以前、ラベンダーを見にくじゅう花高原へ来た時に、そこで知り合った年配の方からある程度場所を教えてもらってましたが、ナビでは案内しきれず、途中農家の方にも聞きながら辿り着きました。
雄大な大自然の山間に、ポツンと扇のように広がる棚田は、それは素晴らしい景色でした。
カメラマンにアマチュアカメラマンにも人気があって、この時期に、訪れる人の数は物凄いのと狭い駐車場だと聞いてましたので、次回の下調べも含めて早朝から見に来ました。
が、ちょっと、田植えの時期には早かったようです。この日は、ちょーど、田んぼに水が引かれている最中でした。折角来たのでその風景を撮って来ました。
2010_05030017.jpg
くじゅうへは可也訪れていましたが、
まだまだ、くじゅうは未知の世界でした。
 
こんな素晴らしく美しい風景があるのですね。
2010_05030044.jpg
時期的に早かったので、この日、訪れる人は疎らでした。
その内、3台のジープにワゴン車2台の車が来てから、賑やかになりました。ナンバーを見ると北九州ナンバーで、その中の一人の方が先生と呼ばれていました。
話を聞いて見ると、カメラ教室に通っている方々で、阿蘇・くじゅう周辺を撮影して回っているそうです。それにしても皆さんが持たれている機材は、どれもプロが使われている最上機種で、羨ましいなぁっと、またまた思ってしまいました。
2010_05030049.jpg
数台ほどの狭いスペースの駐車場です。
田植えの時期は、あっという間に止められなくなるそうです。
2010_05030046.jpg
今日は、こんな青空でしたが、
遠くは霞んで阿蘇の五岳も見えませんでした。
2010_05030045.jpg
この丘を登ると棚田(1枚目)を見下ろし、
晴れていると、阿蘇の五岳を入れて撮ることもできます。
2010_05030047.jpg
遠くに見える山々は 九重連山です。
その手前に見えるのが「あざみ台展望所」で、
ここから見る景観も素晴らしく、阿蘇の五岳が見えます。
 
ちなみに阿蘇五岳は、「根子岳」、「高岳」、「中岳」、「烏帽子岳」、「杵島岳」です。
覚え方は、”ねたなえき”(寝た苗木)
まだ、見頃の時期でないので、棚田の側へ
2010_05030027.jpg
水が張ると、田植えが始まります。
2010_05030028.jpg
水面には、空が写り込んでいます。
右側のスギ?の木がいい感じですね。
2010_05030030.jpg
生えている草原もまだまだ赤いです。
2010_05030031.jpg
いろいろと歩いてポイント見つけしました。
2010_05030038.jpg
こちら側からは、逆行になってしまいます。
ちょっと、無理やり撮って見ました。
今回は、まぁ~どんな所でどんな風に撮るかを
下調べのつもりでしたので、来て見てよかったと思います。
2010_05030023.jpg
 この一帯には、牛が放し飼いされています。
時期によっては、場所が変わりようで、
写真撮影できる場所も牛に気をつけないといけないようです。
2010_05030024.jpg
    
そうそう、周辺には「ぜんまいが」芽を出していました。
ぜんまい採りも楽しめそうです。
2010_05030055.jpg
再び来た道を戻ります。
2010_05030061.jpg
こんな素敵な場所を通って来ました。
瀬の本高原方面「やまなみハイウェイ11号線」、
くじゅう花公園に向かう国道442号線、あざみ展望所を
数キロ過ぎた右側からも来れます。
2010_050300611.jpg
道は砂利道なので、石が飛び跳ねたり、
砂埃が舞って凄いです。
訳も分からず離合するときスピードを緩めない、
運転者がいました。
車も前方も、砂埃で見えないほどです。
 
離合する時は、狭い道なので、
お互い譲り合いながらゆっくり離合するのが常識だと思います。
路面状況なども考え、
相手がいる事、相手の事も考えましょうね。
2010_05030062.jpg
しばらくは、こんな砂利道が続きます。
8月頃は、草が生い茂り、道の中央にも
草が生えているので、車高の低い車や、
側面側には、キズが付くので、回り道をおすすめします。 
2010_05030113.jpg
九重連山です。もっと緑が濃くなる頃は、
素晴らしい景色になるでしょうね。
2010_05030064.jpg
この辺りは、ぜんまいたくさん生ってました。
既に、ぜんまい捕りに来ている人々もいます。
2010_05030073.jpg
私もぜんまいを採って行こうと車から降りたとたん、
ぶぅ~んと羽の音と共に、スズメバチが襲ってきました。
しばらく、車に近づく事ができませんでした。
ハブなどはエンジンの熱気で車に体当たりしてきますね。
2010_05030079.jpg
この一帯360度の大パノラマを望む事ができます。
国道442号線が通っています。右の方角がくじゅう花公園
2010_05030081.jpg
砂利道を過ぎしばらく来ると、こんな一本道が!
こんな素敵な景色に出会えました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

蕨野の棚田の菜の花 [棚田]

佐賀県神埼市の宝珠寺のヒメシダレザクラから相知町の日本棚田100選「蕨野の棚田」の菜の花の状態を見に来ました。
情報を貰ってから1週間たっていたので、そろそろ見頃ではないかと来て見ましたが、まだまだ、早かったようです。所々には菜の花が咲いていましたが、見頃は4月初頃でしょうね。
玄海町の「浜野浦の棚田」は、見頃を向かえている頃でしょう。
私のHPです。
http://masa5s5.fc2web.com/saga/warabi.htm
2010_03220082.jpg
棚田の展望台から見た風景です。
2010_03220079.jpg
眼下には、斜面に約40ヘクタール、1050枚の田が広がっています。ここから望む光景は素晴らしい風景だと思います。まだ、緑が多く菜の花が咲いているのが、分かりませんね。
2010_03220091.jpg
坂道を下り、菜の花が咲いている場所へ来て見ました。
2010_03220103.jpg
この辺りは、ボチボチ菜の花が咲いていました。
2010_03220105.jpg
菜の花と棚田を入れて。
2010_03220113.jpg
 
2010_03220129.jpg
菜の花と棚田を入れて撮るのは、今回が初めてです。
2010_03220131.jpg
いつもながら、菜の花を撮るのは難しいですね。
いつも、迷いながら撮ってしまいます。
2010_03220132.jpg
棚田と菜の花も絵になりますね。
2010_03220142.jpg
少し、高い位置から
2010_03220148.jpg
春ですね。ハチがブンブンと羽を鳴らしながら、
飛んでいました。
2010_03220173.jpg
 
2010_03220192.jpg
一番綺麗に咲いていた、菜の花畑です。
2010_03220186.jpg
下った場所には、綺麗な駐車場があります。
売店、トイレ、水車小屋などがありますが、いつも、来ると売店は閉まっています。側には川が流れています。そこに、綺麗な白い桜が、少し咲いていました。同じ県内でも場所によっては、桜の見頃がかなり違いますね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行