So-net無料ブログ作成

今津長浜海岸 [海]

バタバタと元寇防塁をめぐってから今津長浜海岸で休憩してから帰ることにしました。
ここは、地域が違うので訪れることがない今津長浜海岸で約3kmにわたる海水浴場の砂浜が綺麗でした。
2014_03160385.jpg
元寇防塁(今津地区)の石碑の横から海岸へ行けます。
 
 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今津長浜海岸駐車場 [海]

元寇防塁(長垂海浜公園地区)から元寇防塁(今津地区)へ行く間に、以前から気になっていた今山遺跡へ寄り道をしてしまったので、急いで元寇防塁(今津地区)へ向かいました。
途中から、案内標識が出てたのでそれにしたがって進むと「今津長浜海岸駐車場」へ着いてしまった。随分昔に一度訪れたことのある場所です。
2014_03160335.jpg
ここにも「元寇防塁」の石碑があります。
 
以前、何度か訪れたことがあったのですが、
 
場所が特定できず、また、周辺には駐車場もないとのことで、
 
帰って来ました。
 
 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下馬ヶ浜海水浴場 [海]

志賀島って、学生の頃、ちょっとしたドライブコース(夜中)として、よく訪れていたんですけど、夏の海にはあまりというか、まったくと言っていいほど訪れたことがない。
私が小さい頃から海水浴場へ行くのは、糸島の”芥屋”や”深江”、それに福間海水浴場が多かったし、回りの友人も殆んど同じでした。
ただ、普段、暇な時、ぶらっ~!と、志賀島へドライブへ訪れると、必ず通る志賀島橋付近の”志賀島海水浴場”や”下馬ヶ浜海水浴場”が海水浴客でにぎわってるようです。
ちょっとしたドライブへ訪れるのにはいい場所だと思います。
今だったら、志賀島へ行くぐらいなら、やっぱり百道がデートスポットとしておススメかな?。
休暇村志賀島前にある駐車場へ車を止め、何十年ぶりかに砂浜へ下りてみました。
2009_08260020.jpg
端のほうから眺める下馬ヶ浜海水浴場です。
 
なんだか?以前訪れた時よりキレイ!(^^_)ルン♪
 
志賀島めぐり
金印公園→蒙古塚→万葉歌碑(志賀島第6号歌碑)→下馬ヶ浜海水浴場→潮見公園→志賀島東海岸→志賀島復興の碑 絆→二見岩→志賀海神社
志賀島循環線は一周約9.2km(観光地図) 
 
 
 
 

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

白石浜海水浴場 [海]

さつき松原から津屋崎方面へ通って帰る途中に”恋の浦ガーデン”という場所があります。一時、閉鎖されていたのですが、最近、また、やっているようです。
恋の浦ガーデンの入口の門から、坂道を上がっていると、美しい砂浜を発見。坂道を上がっていると、見逃してしまいます。
2011_10010186.jpg
どこの砂浜なんだろうと、写真を撮っていると、
おぉーっと興味のあるものを発見。
この砂浜よりも、そっちの方が撮りたくて、
地図で調べてみると”白石浜海水浴場”だということが分かった。
2011_10010191.jpg
一応、愛車を入れて、ポッカリ雲もいい感じで(^^_)ルン♪。
でっ!恋の浦は諦めて、先ほど興味のあるものを、
砂浜から撮りたかったので、急いで砂浜へ向かいました。
 
 
 

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

さつき松原海水浴場 [海]

宗像市の”みあれ祭”から、道の駅 むなかたで、昼食しようと思って、寄ってみると、なにか?イベントのようなものがあっていた。そのせいで、道が渋滞してたんだなぁーと・・・。
さつき松原は、以前訪れた時、海がとっても美しくきれいだったので、ここで、昼食して帰ることにしました。
2010年8月19日
http://masat5.blog.so-net.ne.jp/2010-08-23
2011_10010135.jpg
堤防付近では、海釣りをしている人がたくさんいました。
この時期は、海もこんなに荒れるんでしょうね。
前回は、引き潮の時間帯だったからかな?。
 
 
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

オテル グレージュ(HOTEL GREGES) [海]

あいす工房 らく農家で、アイスクリームを食べて行こうと思いましたが、道の駅にも美味しそうなソフトクリームが売っていたので「生乳ソフトクリーム」を買って涼んで行く事にしました。
ふわふわとした美味しいく食べていると、神戸からバイクでツーリングした方々と出会いました。
この暑さでは、バイクも辛そうでした。

道の駅から橋を渡って、西側の神湊の海岸線を通ってから「オテル グレージュ(HOTEL GREGES)」へ向かうことにしました。神湊フェリー乗場を過ぎると、勝浦浜へ着きます。ここも、海がとても綺麗な浜辺が続きます。

2010_08190117.jpg

いい防波堤を見つけました。
2010_081900966.jpg
太陽の位置が低く海がキラキラ光ってて綺麗です。
奥の防波堤では、海釣りをしている方々がいました。

2010_08190087.jpg

砂浜に綺麗な波紋が♪
高台には、真っ白な建物 オテル グレージュです。
左側にチャペルがあります。
ブライダルがメインのホテルでしょうか?

2010_08190091.jpg
ここの海も透明度があって綺麗ですね。
海岸に白い波が寄せて来ました。
2010_08190095.jpg
反対側の海岸も綺麗で、一艘の船がポツンと
2010_08190093.jpg
空が真っ青なので海の色もブルーに♪
2010_08190099.jpg
海の底まで見えます。
それにしても、ホテルの建物の下に建っているのが
ちょっと、邪魔な感じです!
2010_081901011.jpg
ホテルのチャペルの鐘♪が聞こえて来ました~♪♪
時計を見ると17時でした。
2010_08190105.jpg
勝浦浜も綺麗ですね。
2010_08190110.jpg
反対側はこんな感じです。
この向こう側に、大島へ向かう神湊フェリー乗場があります。
確か片道500円だったような、いつか大島へも♪
2010_081901200.jpg
さっきより、白い波が寄せて来ました。
2010_081901222.jpg
ちょっと、いい感じの一枚に♪
2010_08190115.jpg
 
2010_08190129.jpg
ホテルの裏側から車で上がると駐車場があったので
そこにちょっとだけ勝手に止めてm(._.)m ペコッ。
2010_08190130.jpg
下の海岸へ向かいました。
2010_08190124.jpg
ホテルの真下の海辺へ来て見ました。
綺麗な波紋が!(左側)
2010_08190125.jpg
そろそろ日も傾き、海がキラキラと綺麗です♪(中央)
2010_08190126.jpg
きっと、ホテルから見る夕日も綺麗でしょうね。
2010_08190140.jpg
ホテルの下に建っていたのはお店でした。
2010_08190132.jpg
いい感じのヤシに木があったので・・・。
2010_081901322.jpg
真っ青な空と白い建物はいいですね。
2010_0819013222.jpg
いろいろな角度から撮ってみました。
2010_08190141.jpg
海岸に咲いてるこの花の名前が分かりませんでした。
2010_08190142.jpg
ちょっと、いい感じに♪
2010_081901455.jpg
ホテルへ向かって見ます。
2010_08190147.jpg
下りてくる時には気づかなかった!
このホテルで挙式を上げられた方々でしょうか?
日付と名前が書いてありました。
2010_08190149.jpg
ここから見る海が綺麗だったので、
愛車を入れて撮って見ましたが、逆行で今一。
にしても、ここから海に沈む夕日はきっと素晴らしく
綺麗でしょうね。誰かここで挙げないかなぁ~!
2010_08190152.jpg
ちょっと、車を移動してホテルといっしょに♪
この左側に、カメラがあったので何か言われてしまうかな?
…っとも
2010_08190153.jpg
チャペルの鐘を入れて♪
表側にも駐車場があるので向かって見ると
2010_08190155.jpg
う~ん、ホテルのパンフレットを車の中に忘れて
この車の名前が分からなく?まっいいか!
ハマーリムジン(HUMMER LIMOUSIN)
2010_08190160.jpg
駐車場から坂道を上がってホテルの正面です。
逆行で上手く撮れませんでした。
デジカメはこれが弱いですね。
 
夜の正面も綺麗だそうです。
2010_08190163.jpg
ちょっと、左側から撮って見ました。
中を見て見たい気持ちもあったのですが、
今日の服装が、短パンに草履は無理でしょうね(^o^)ハハハ。
2010_08190165.jpg
 
2010_08190168.jpg
こちら側には、プールがありました。
パンフレットによるとバーがあるそうです。
2010_08190169.jpg
少ない時間で来てしまったのもので、
日が傾きだしたので、今日の夕日の場所を・・・どこに?
2010_08190173.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

さつき松原 [海]

今年のこの夏の暑さは何なんでしょうね?毎日、ものすごぉーく暑い!
暑いから、ちょっと海へ来て見ました。久しぶりにコバルトブルーの海を見たくて「さつき松原」へ訪れました。昔はよくここまで来ていたのですが、地域的に遠いので最近は余り来なくなりました。

久しぶりに来て見ると「道の駅 むなかた」ができていました。2008年(20年)にオープンしたそうで、まだまだ綺麗な道の駅でした。
折角なので情報コーナーで地域の情報収集をし、中を覗いてみました。
玄界灘もあって、鐘崎漁港、神湊、大島、地島の各漁港から新鮮な魚介類を新鮮なままで販売されてあり、活きのいい魚介類などが占めてました。地元で生産されている野菜・特産物なども豊富で、ここへ買いに来る方々も多いようです。
レストランも玄界灘で獲られた魚介を中心としたもの煮付け、揚げ料理中心に美味しそうな物ばかりで「玄海茶漬け」も人気があるそうです。
私が気に入ったのは、句の素材を使った、おふくろの味 小鉢料理はいいですね。一皿50~200円で、好きなものを選んで食べるのもいいですね。こんなにいろいろあると、食べるものを選ぶのに迷ってしまいますね。
後で知ったのですが、道の駅の向かい側にある「ポッポハウスひろちゃん」の卵かけご飯が美味しいそうで人気だそうです。卵の直売所で卵かけご飯が300円で食べられるそうです。
帰りに食べた生乳ソフトクリームもふわふわ美味しく、次は「大島甘夏ソフト」を食べてみようと思います。

2010_081900866.jpg
道の駅 むなかたです。
 
情報コーナーで教えていただいた場所へ
 
まずは行って見ることにした。
 
2010_081900011.jpg
名勝 さつき松原の案内板です。
 
道の駅の裏側へ回ると、低い場所に砂利の駐車場があります。
 
その入り口に案内板があります。
 
さつき松原は、神湊から鐘崎までの約5km、幅は500mほどに約20万本のクロマツがあり県内でも最大級の広さです。約400年まえに黒田長政が田や畑を守るために植林したのが始まりだそうです。今日は、その中をちょっと散策しながら海岸へ向かってみようと思います。
2010_08190004.jpg
ちょっと寄り道して、道の駅の横にある河口?です。
 
以前ここを通った時に、掘っている人でたくさんだったので、
 
潮干狩りができるんだぁ~っと思ってましたが、
 
ここで獲れるのはアサリではなく蛤が獲れるそうです。
 
2010_081900033.jpg
いい眺めですね。
 
2010_08190002.jpg
さつき松原の入口です。
 
コースがいろいろあるので好きな場所から
 
2010_08190006.jpg
松原の中は日陰で、さっきまで暑かったので、
 
涼しく感じました。
 
中には迷路のようになってて、案内所でもらったマップ以外にも
 
脇道があったりと、松原の中をグルグルと廻ってしまった。
 
方向が分からなくなってしまい、一度、松原から出ることにした。
 
ちょーど、自転車でサイクリングしていた地元の方へ聞くと、
 
中は、迷路のようになっているから、
 
川沿いに沿って海岸へ行った方が良いと教えてくれた。
 
川沿いを歩いていると、野鳥がたくさんいた。
 
その中に青い鳥が混じってました。
 
カワセミでした。
 
2010_08190008.jpg
太陽の光に照らされた”うばゆり”?かな??。
 
誘われるように一枚♪
 
もう少しで海岸に着きます。
 
2010_08190011.jpg
白い砂浜、その向こうには、
 
コバルトブルーの海が広がっています。
 
2010_08190015.jpg
白砂青松100選にも選ばれた玄海国定公園
 
白い砂浜にコバルトブルーの海が広がっています。晴れていると素晴らしい海の色がでて素敵です。
海を見ると「うみ」の歌が流れてくるのは、私だけかなぁ~?。
”♪うみはひろいな おおきな つきがのぼるし ひがしずむ~
~いってみたいな よそのくに~♪”
小さい頃、親がいろいろな童謡を歌ってくれて、いつの間にか覚えましたよね。
2010_08190019.jpg
海っていつ来てもいいですね。
 
嫌な事も辛い事も、海が包み込んでくれる
 
何もかもを忘れさせてくれる
 
砂浜に座りぼぉーっと!
 
潮の香りに、波の音♪
 
海を眺めていても
 
飽きないひと時
 
海にはそんな魔力が・・・。
 
2010_08190018.jpg
遠くに見えるのが 地島と右に見えるのは鐘崎です。
 
2010_08190028.jpg
この日は、だぁ~れも居なかった。
 
この素敵な景色!私たちの独り占めでした♪。
 
海風が暑さを和らいでくれて、
2010_08190025.jpg
砂浜に風紋?砂紋 アートを見せてくれたり
 
素敵な空間でした。
 
また、鳥取砂丘へ行きたくなっちゃいました。
 
2010_08190037.jpg
今日は、真っ白な雲が無く
 
海鳥も居なぁ~ぃ!
 
ちょっと、寂しいですね。
 
2010_08190039.jpg
鐘崎まで続く真っ白な砂浜
 
やっと、綺麗な景色を撮れました。
 
2010_08190043.jpg
小さな白い波が
 
2010_08190054.jpg
少し海岸を歩くと波が一変!
 
波の音がざぶーん!ざぶーん!!っと
 
2010_08190056.jpg
幼い頃、打ち寄せる波と戯れた、そんな
 
母との思い出 確か高知の桂浜だったような?
 
2010_08190058.jpg
キラキラ輝き綺麗です。
 
2010_081900599.jpg
防波堤?に打ち寄せる白い波
2010_0819005999.jpg
遠くには、小さな島が見えます。
 
灯台が見えるので、倉良瀬(くららせ)灯台だと思います。
 
2010_08190060.jpg
波が穏やかに打ち寄せてきます。
 
2010_08190062.jpg
 白い波が小さな音を立てながら
 
足元に寄せて来ます。
 
暑かったので、足だけ海に浸かりました。
 
2010_08190065.jpg
こんなに綺麗な海でした。
 
2010_08190066.jpg
昔は、よく綺麗な貝を見つけ、
 
耳に当てると波の音が聞こえたような?
 
最近の砂浜には、見当たらないですね。
 
2010_08190068.jpg
あっという間に1時間が過ぎてました。
 
2010_081900688.jpg
海へ来ると時間を忘れてしまいますね。
 
最近は、仕事をするようになり
 
友達も結婚したりで
 
あまり、海にバーベキューや花火をしなくなってしまいました。
 
大人になっていくのは、寂しいですね。
 
2010_08190077.jpg
最後の見納めです。
 
白い雲があれば、もっと良かったのになぁ~!
 
2010_08190074.jpg
いつまでも、残したい砂浜ですね。
 
2010_08190082.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

宮地浜海水浴場 [海]

今年初めての海へ来ました。昼食抜きでしたので、海岸でのんびりと海を見ながら。
この時期は、だ~れも居ませんね。

2010_02170269.jpg
砂浜はキラキラ光って綺麗でした。
2010_021702666.jpg
カモメも今日は砂浜でひなたぼっこ
2010_0217026777.jpg

海は、いつ来てもいいですね。海をぼんやり何も考えず見ていると、スッキリします。 
2010_021702677.jpg
小さい頃、海は大きなお風呂のようでした。 
2010_02170271.jpg
海の向こうには何があるんだろうと、大きな想像も・・・。いまでも 
2010_02170272.jpg
鳥のように羽ばたければ素敵だろうなぁ~。 
2010_021702766.jpg
 警戒心の強いカモメでした。
2010_021702777.jpg
 
2010_021702811.jpg
 
2010_02170282.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カモメ [海]

昼頃に海へ来て見ると、たくさんのカモメがユラユラと海面に浮かんでました。
飛び立つカモメや海面へ向かって飛んでくるカモメもいます。
その様子を見てると、カモメは海面へ突っ込む様な感じで飛んでくるんですね。
ちょっと、その様子をズームで撮って見ました。

2009_012001033.jpg
 
 
2009_012001177.jpg
 
2009_012001222.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シーサイドももち海浜公園 [海]

シーサイドももち海浜公園の砂浜側へ散歩しに来て見ました。
こちら側は、余り来ないというかのんびりと見ていなかったので気付かない風景がありました。福岡都市高速に沿って、ヤシの木が植えてありました。その景色が良かったので撮って見ることに。
2009_012001900.jpg
 
この砂浜は埋め立てで出来た人工の砂浜です。だったかな?夏場は、多くの海水客でいっぱいになります。また、隣近に住む住民のジョギング・ウィーキングのコースになってて、早朝や夕方は憩いの場所となっているようです。
2009_01200239.jpg
 
ヤシの木をメインに撮ってみました。夕方近くだったので空が赤く染まるかな?と期待したのですがね。
2009_01200223.jpg
 
シーサイド福岡です。
 
2009_01200237.jpg
 
この辺の風景は何だか日本?南国?かなっと思わせる様な、素敵な場所でしたので何度か来て見ようと思います。
 
2009_01200243.jpg
 
で、いつものパターンで福岡タワーを撮りました。この角度で何度とっても、いつもとがった表情の福岡タワーです。この角度が大好きです。空に向かって伸びた福岡タワー!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行