So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤマセミ雛の巣立ち日 [ヤマセミ]

在庫より。

解禁が終わったのかな?

交尾の時期が過ぎ、雌の姿が見れなくなり、

雄が巣へと運ぶ姿を毎日観察してきました。

そろそろ、雛ちゃんたちが出てきてもいい時期なのに、

なかなか姿を現せない毎日でした。

明日はきっと姿を現してくれると(o(^ー^)o)ワクワクしてた気持ちも、

だんだんと薄れ、不眠不足もあって疲れてきたある日。

いつもの場所で観察していると、

雄がいつもの止まり木に飛んで来ました。

変だなぁー。

いつもだったら雌さんが現れる時間帯です。

この日は、周囲の雰囲気がちょと変だなぁ~、

様子がおかしいと思いながら雄を撮ってると、

どうも、この周辺を監視しに来たかのように見え、

しばらく雄の様子を観察してると、上流へと飛んで行きました。

もしかしたら、既に巣から出て別な場所に居るんじゃないかと思い、

急いで、別のポイントへ移動しました。

そこには、2羽のヤマセミの姿が!


※撮影場所の問い合わせにはお応えできませんのでご了承願います。
  見る人が見れば場所は特定できると思います。
IMG_0928_2.JPG
和名:ヤマセミ(山翡翠)
英名:Crested Kingfisher
学名:Megaceryle lugubris
全長:38cm ハトほどの大きさ
ブッポウソウ目カワセミ科に分類される鳥類の1種である。

いつもの観察場所で、

ヤマセミさんの雛ちゃんの状況を確認してると、

いつもの時間より、やや遅れて雄の姿が!

何か?

↑の写真私に話しかけてるような姿に見えました。

雛ちゃん、もう巣立ってるよぉ~!
(勝手な想像ですので・・・)

この時点では、分からなかった!
 
 
 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ヤマセミさんの交尾 [ヤマセミ]

最後より。

今年は、いろいろな姿を撮りたい観察したいと思い、
不眠不足で毎日通いました。

この日、雄のヤマセミさんが雌にお魚さんを運んでました。

雄が岩に止まると、岩の向こう側から雌がひょいって感じで
顔を覗かせ、雄がお魚さんを渡してました。

お魚さんを貰った雌さんは、こんもりとしたいつもの木の中へ。

しばらくその様子を見てると、

今度は、ちょっと離れた位置でお互い距離を置いてジッ!としてました。

その後、雄が雌の背中へと・・・。

なんと!

交尾が始まりました。

証拠写真です。
IMG_8719_1_1.JPG
(ピンカーン撮影で×)

まずは、

私たちが撮らせていただいている雄さんの紹介です。

どこか幼さが残ってて、

めっ!ちゃ可愛いい~~!!です。

ここの雄は、胸にオレンジ色がありません。

なので、雌なの?って聞かれる時があります。

そんなヤマセミさんも求愛の時期がやってきました。

この日、ちょっと雄の行動が違いました。

やたら、飛び込み餌を捕ろうとしてました。
 
 
 
 

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行